支払いの方法は

債務整理に関する相談は、専門の弁護士に行うのが一番です。債務整理を個人で行うのは非常に困難ですし、第三者が入ることで、当事者同士の話し合いよりもスムーズに交渉なども進めることが出来ます。債務トラブルの場合、弁護士に相談するのはお金がかかると、自分だけで何とかしようとする方も多いですが、法律事務所の中には弁護士に無料で債務整理の相談が出来る所もあります。

 

無料相談と聞くと、それほど手厚いサービスは期待出来ないと思う方もいるかもしれませんが、無料相談は弁護士側にとっては重要な宣伝ともいえるので、露骨に相談する際の態度を変える様なことは一切ありません。無料相談は初回のみで、それ以降は指定された料金を支払う場合もありますし、債務整理の相談であれば何度でも無料と謳っている法律事務所もあります。また、債務トラブルについては、ある程度返済の余地が生まれたときに、成功報酬を後から支払うことになるといいます。

債務整理が必要になる時点で、弁護士への報酬を支払うことは困難なので、大抵は無理せず支払うことが出来る方法で支払いを行うことになります。例えば過払い金が変額されたときにその一部を回収したり、個人再生で月々の返済が出来るようになったとき、追加で報酬を分割払いしてもらうなど、状況に応じて支払い方法などが変わります。無料相談に行く際は、債務整理が完了したときの報酬の支払い方についても、前もって確認しておくと、債務整理後の生活プランも立てやすくなるでしょう。

Pocket